ますたあのにっき

日常で思ったことやシャドバ等の大会に出た時の感想を書きます

ポケカ初心者のデッキ構築の仕方


こんにちは、ますたあです。

今回は初心者さんが1人でデッキを組む時にどういう風に組んでいったらいいのかを私なりに説明していこうかと思います(初心者向けの記事になるので悪しからず)。

もくじ

  1. ポケモン
  2. グッズ
  3. サポート
  4. サポートを持ってくる
  5. 対策カードを入れる  
  6. まとめ

 

ポケモン

まずメインアタッカーから見ていきます。その名の通りデッキのメインとなるアタッカーです。(例:ピカチュウ&ゼクロムGX)

f:id:master_sv:20190424102023j:image

基本の殴り要員となるのでデッキに3枚程度は入れてあげるといいと思います。

次はサブアタッカーです。ぶっちゃけなくてもデッキは回るのですがいると取れる択が増えたり見れるデッキの幅も変わってくるので数枚あると便利です。(例:ギラティナ)f:id:master_sv:20190424102558j:image

(こいつメインでもデッキ組めるくらい強いので4枚持っておくといいかも)

そして最後に補助となるポケモンです。デッキに合わせてドローやエネルギー加速等の役割を成してくれるパーツとなります。(例:ボルケニオン)
f:id:master_sv:20190424102927j:image

ちなみにデッキのメインアタッカーやサブアタッカーになりつつドローの補助をしてくれるようなカードもいくらかあります、有名どころだとゾロアークGXなんかがそうですね。f:id:master_sv:20190424103140j:image

 

これらのポケモンを組み合わせてデッキを組んでいきます。たねポケモンの数は10枚前後あったらたねポケモンが引けないなんて事故はかなり減ると思います。進化ポケモン等合わせて15〜20枚あるといいと思います。

 

グッズ

グッズも多くの種類がありますが何より重要なのはボール系のグッズになります。f:id:master_sv:20190424103803j:image f:id:master_sv:20190424103809j:image

基本となるのがこの2枚です。最初のうちはとりあえず4枚入れてあげてもいいと思います。


f:id:master_sv:20190424103933j:image

草タイプならネストボールよりもこっちの方が強いです。 

 

f:id:master_sv:20190424104000j:image

超やドラゴンタイプの場合はハイパーボールよりもこっちの方を厚めに入れてあげると良きです。

 

f:id:master_sv:20190424104043j:image f:id:master_sv:20190424104046j:image

進化ポケモンが多かったらタイマーボール、ポケモンの種類が多いならポケモン通信を採用してあげるといいと思います。

次にポケモンのどうぐについてです。これに関しては種類が多いのでデッキによりけりなのですが雑にこだわりハチマキを入れてあげるといいと思います(笑)
f:id:master_sv:20190424104542j:image

 

そして汎用系のグッズについてです。
f:id:master_sv:20190424104755j:image f:id:master_sv:20190424104802j:image
この2枚はどのデッキにも入るような便利カードなので頭に入れておいてあげるといいかと思います

 

サポート

サポートの中で最重要となるのはドロー系のカードとなります。
f:id:master_sv:20190424105454j:image f:id:master_sv:20190424105503j:image f:id:master_sv:20190424105507j:image  f:id:master_sv:20190424105528j:image
基本リーリエは4枚入れてあげると良きです。デッキによって縦引きが強いかリフレッシュの方がいいのかでシロナかエリカのおもてなしを選択するといいと思います。ブルーの探索は好きなトレーナーズ2枚持ってこれる強力な効果を持っていますが自分の場に特性を持っているポケモンがいたら使えないので注意が必要です。ドロー系サポートは合計10枚程度あったら回しやすくなるので目安にしてみてください。

 

その他の汎用サポートで強力なのはグズマが上げられます
f:id:master_sv:20190424110021j:image

相手のベンチポケモン一体をバトル場に引きずり出せるかなり強い効果を持っていて、序盤中盤に相手の起点となるポケモンを潰したり終盤の締めに使うなどゲーム作りにおいてかなり重要な役割を持っているので3枚はあると便利です。

 

他にも強力なサポートがあるので数枚紹介していきます

f:id:master_sv:20190424110331j:image f:id:master_sv:20190424110347j:image f:id:master_sv:20190424110354j:image
アセロラ:タッグチームなどの高耐久や1進化ポケモンのデッキによく入るカードです。ワンパンされなかった時にアセロラを使うことで相手のプランを崩せて強いです。

ウツギ博士のレクチャー:HP60以下のたねポケモンを展開するデッキによく入ります(例:ルガゾロ) 

ククイ博士:2ドローと20の火力アップを持っています。中打点のデッキにはこの20の火力アップが重要になるので2枚ほど採用されることが多いです

 

サポートを持ってくる 

今までデッキにどんなカードが入ってくるかざっと紹介しましたがこれらのカードも引けなければ意味がありません。デッキを回すうえで重要なことは毎ターンサポートを使うことになります。特に1ターン目は絶対に打ちたいです。このサポートを持ってくる手段を紹介していきます。
f:id:master_sv:20190424111350j:image f:id:master_sv:20190424103536j:image f:id:master_sv:20190424111405j:image

サポートを持ってくる手段として主にこの3枚が使われます。

カプ・テテフGX:特性で好きなサポートを1枚持ってこれます。1ターン目にハイパーボール→カプ・テテフGX→リーリエの流れがめちゃくちゃ強いです。HPが170しかなく負け筋にもなるので注意が必要です

ジラーチ:山上5枚みて好きなトレーナーズを1枚持ってこれる特性を持っています。確定じゃないですがグッズやスタジアムも持ってこれるので持ってきたいトレーナーズが多いデッキやバトル場とベンチをよく入替えるデッキには強力な1枚になります

ポケギア3.0:山上7枚見て好きなサポート1枚加える効果を持っています。ブルーの探索が入ってるデッキにはジラーチよりもこちらを採用してあげるといいです

 

対策カードを入れる

今まではデッキを回すためについて書いていきましたが今度は相手の妨害についてです(初心者のうちはあんまり考えなくても大丈夫です)。入れることで相手を事故らせたり詰ませたり出来るので慣れてきたら相性のいいカードを入れてあげるといいと思います。f:id:master_sv:20190424112601j:image f:id:master_sv:20190424112618j:image f:id:master_sv:20190424112625j:image
相手の手札に干渉できるカードです。どのデッキにも入りやすいのでオススメ度高いです


f:id:master_sv:20190424112736j:image f:id:master_sv:20190424112746j:image f:id:master_sv:20190424112755j:image
これらは詰ませ札になります

アローラベトベトン:たねポケモンの特性を止めれます。メタモンが入るデッキに1枚入れると特定のデッキタイプに対して強く出れます

フーパ:GXから技のダメージを受けなくなるのでGX主体のデッキを詰ませることが出来ます。最近だとフーパブラッキーが熱いですね

ラフレシア:たねポケモンが技を打てなくなるのでタッグチームはほとんどこいつで詰みます。専用構築になるのでどのデッキにも入るというわけではないですね

 

まとめ

長々と書いていきましたが重要なことは

  • ポケモンをサーチする手段をちゃんと持っているか
  • ドローサポートはしっかり入っているか
  • ドローサポートをサーチする手段があるか

の3点になるのでとにかくサーチ系のカードを多く入れる(特に初心者は厚めに入れる)と上手く回せるようになると思います。ポケモンを何入れるかは好きなポケモンやイラストが好きなカードを使ってあげると楽しくポケカ出来ると思うのでぜひぜひ推しを活躍させられるデッキを組んでください!

最後まで読んで頂きありがとうございました

ポケカ初心者のデッキ考察〜ルガゾロ編〜

こんにちは、ますたあです。最近すっかりポケモンカードにお熱です、、、

今回はポケカ初心者である私がどのような考えでデッキを構築しているかについて、私が最近ハマってるルガルガンゾロアークのデッキを元につらつらと書いていこうかなと思います。ガチ勢向けの記事ではなく私と同じ初心者プレイヤーに向けての物なのでご了承ください。

 

さてまずは私が普段使っている構築がこれになります。
f:id:master_sv:20190326092435j:image

ピカチュウ&ゼクロムGXのウェイトを下げダブルブレイズで登場したレシラム&リザードンGXを重く見る構築になっています。

1枚1枚採用理由語ってたら日が暮れてしまうのでポケモンはピン採用のカードやメタカードを、グッズサポートは全体を大まかに解説していこうかなとおもいます。

ルガルガンGX(トワイライトアイ)

出た時効果のエネルギー破壊が偉いのとGX技がTAG TEAM相手にそこそこ刺さるのが強いです。また後々記述しますがピカゼクのウェイトを下げたためルカリオGXが不採用となっているので3エネでピカゼクをワンパン出来るルガルガンGXはピンながらも重要な役割があります

アローラキュウコンGX

要所でこだわりハチマキやカウンターゲイン等のグッズを持ってこれるのが非常に強力です。また自身のGX技でウルトラビーストを気絶させられるのでフェローチェ&マッシブーンGX等のウルトラビーストに強く出られるのが強みです。

デデンネGX

手札を全てトラッシュして新たに6枚のカードをドロー出来るので序盤の事故をなかったことに出来るのでデッキの安定化を測り1枚のみ採用しました。

アローラベトベトン ヤドキング

メタモンから進化するメタカードとなります、前者はジラーチなどの強力な特性を持ったたねポケモンを無効化できる特性を持っていて、これ1枚で詰むデッキもあるのでかなり強力なカードとなっています(自分のカプ・テテフGXやデデンネGXも止まってしまうので注意)。後者はレシリザメタとなっていて、相手に4エネついていれば3エネでレシリザをワンパン出来ます。対レシリザにはヤドキングが通るか通らないかが勝敗の分かれ目と言っても過言ではないくらい重要な札となります 

カプ・テテフGX 

2枚使うので2枚です。初ターンにウツギ博士のレクチャーを持ってくる、中盤にアセロラを持ってくる、終盤にククイ博士やグズマを持ってくると用途は多いです。

グッズ

ハイパーボール:進化ポケモンカプ・テテフデデンネに触れるので4枚

ポケモン通信:ポケモンの種類が多いため使いやすい札となっているため2枚採用

こだわりハチマキ:ポケモンGXに対して重要な札、サーチカードがあるため2枚

フィールドブロアー、レスキュータンカ、カウンターゲイン、ともだちてちょう:どれも強力なカードだが試合中どれも1回しか使わないので1枚

サポート

ドロサポ:ゾロアークでドロー出来るためリーリエ2、シロナ1と薄め。縦引きの方がこのデッキの場合強いのでこの配分 

ウツギ博士のレクチャー:1ターン目は基本このカードで起動する。実際に使うのは1枚なのとカプ・テテフでサーチ出来るためサイド落ちも考慮し2枚

ククイ博士:20パンプがひたすらに偉い。試合中に何度も使わないのとカプ・テテフでサーチ出来るため2枚採用

ジャッジマン:自分はゾロアークの特性でドローが約束されており、相手だけ一方的に事故らせられる可能性があるため2枚の採用

アセロラ:中打点のデッキや非GXのデッキにはアセロラの枚数で勝負が決まるので2枚採用、必要な相手にはともだちてちょうで使い回す

グズマ:序盤中盤に相手の起点となるポケモンを倒す、最後に相手のカプ・テテフデデンネを落とすなど担う役割が大きいので3枚、これもまたともだちてちょうで使い回す

喰いつくされた原野

ゾロアークの技が130になるのは実はかなり大きくてたねポケモンの非GXを確実にワンパン出来る、260ラインのTAG TEAMをハチマキなしで2パンラインに出来るので本当は3枚採用したいところだが枠の都合上2枚、雑切りしないように注意

トリプル加速エネルギー

ヤドキングがこれで始動出来るのとダブル無色エネルギーの代わりにも1ターンのみだが一応はなれるので2枚採用

不採用カード

ルカリオGX:このカードの強みはエネルギー1枚でピカゼクをワンパンすることが出来る点ですが前述した通りピカゼクのウェイトを落としているため不採用となっています

マグカルゴ:じならしとりひきのコンボは強力ですがベンチに枠がないため不採用

ネストボール:ウツギ博士から展開するため腐りやすいカードになるから不採用

 

最後に最初に重く見たと記述したレシリザを倒すプランを紹介したいと思います。

重く見たと書いてはいますが正直めちゃくちゃ勝ち筋細いです。相手がフレアストライクで自陣のポケモンGXをワンパンしていく中こちらがレシリザをワンパンする手段は乏しいため苦戦を強いられると思います。ロングゲームをしたくないためレシリザ2タテを目標に動いて行くのがいいかと思います。

レシリザをワンパンする手段として、ヤドキングゾロアークのGX技+ハチマキ+原野たそがれルガルガンのGX技(相手のトラッシュにエネルギー9枚または8枚+ハチマキ)となります、後ろ2つがGX技を使うためヤドキングが通るか通らないかが物凄く重要になります。またヤドキングを1回挟めば相手はサイドを1-2-2-2と取らないといけなくなるので貰えるターン数も増えるので2パンルートも通りやすくなります。序盤は1体ポケモンを切ってヤドキングでのカウンター(ダブル無色+カウンターゲインで起動するためアローラキュウコンを立てておくとやりやすい)を狙いつつ最後の1体をトリックスターGXかラジアルエッジGXで仕留めれるように準備しておくといい流れを掴めるのではないでしょうか。

 

長くなりましたが以上になります、拙い文章ではありましたが最後までご覧頂きありがとうございました、よろしければTwitterのフォローお願いします。

Twitter:@master69_sv

ギガントキマイラウィッチを考える

こんにちは、自称ウィッチ好きのますたあです。今回はスタン落ち間際のギガントキマイラについて考えていきたいと思います。


f:id:master_sv:20181107121354j:image

もくじ

  1. 構築
  2. マリガン
  3. さいごに

 

構築

f:id:master_sv:20181107123350j:image

上に挙げたのが私が思うギガキマウィッチを作る際の必須パーツです。骨組みをこれとしてどのようなカードが必要か考えて見るのがいいのかと思います。


f:id:master_sv:20181107123650j:image

↑の画像が骨組みに加えていく候補のカードです。これ以外にも候補はありますが比較的よく見るカードをピックアップしました。この中からいくつか紹介したいと思います。

真実の宣告

f:id:master_sv:20181107123856j:image

必須パーツの中には入ってませんが今ギガキマウィッチを組むなら間違いなく入るカードです。今期ウィッチクラスのカードで最強クラスの1枚です。8tウィンドブラスト+宣告9tギガキマでほぼ勝てます。宣告連打で勝てる試合や宣告で永遠と遅延して勝つ試合も多いので3枚入れ得なカードです

ヴェスパー
f:id:master_sv:20181107124311j:image
1点+魔女の大釜を置ける良いカードです。大釜を置けることでハンド細い時に精神統一から大量ドローが出来るのとグランドスピアが強く使えるので1,2枚挿しておくと便利なカード。この子の弱点は4コストのフォロワーになってしまうことですね()

ルーニィ、カリオストロf:id:master_sv:20181107124701j:image
f:id:master_sv:20181107124707j:image

4コストで進化権を使う女の子2人です。どちらもとても強力な効果を持っていますよね。ルーニィは導きの予言でよりデッキを回すことができ、滅亡の予言でギガントキマイラによるリーサルを取りやすくしてくれます(滅亡は今あまりとる機会が多くはありませんが)

対してカリオストロは1枚で2面処理が可能で、アルスマグナをエンハンスで使うことで回復もできます。更にエンハンス8で進化権が回復するので後半引いても腐りません。

どちらかはデッキに採用したいカード、自分のデッキにはどっちが必要がなのか、もしくは2種類とも必要なのかを考えていきたい2枚です。

ノヴァフレア
f:id:master_sv:20181107123429j:image

このカード正直好きじゃないんですが今はあると便利なので1,2枚挿しておきたいカードです。これも今期は半分必須クラスのカードと言ってもいいかもしれません。

 


f:id:master_sv:20181107130427j:image

ちなみに私の使っているレシピはこうなっています。次のマリガンの話はこれを基準にやっていきます

 

マリガン

このデッキの1番難しいところです。私も完全に理解してるわけじゃありませんがマリガンと各クラスに強いカードを考えていきたいと思います。

全対面

先後両方:運命の導き

ドローソースとして非常に優秀でコストも下がるのでキープしていきたいカードです。

先行時:精神統一 (ギガントキマイラ)

先3の動きとして統一がほぼほぼベストなので残したいカードです。ギガキマも早めに引き込みたいのでキープしても大丈夫だと思います

後攻時:マナリアの知識

2tの動きを格率させたいのでキープといった感じです

対ネクロ

ギガントキマイラを引き込んでおきたい相手。相手のギルネリーゼをとれるようにしたい。

対ロイヤル

炎の握撃を早めに持っておきたい対面。マグナスをかけられた状態でも盤面を取れるようなカードを引き込みたい。

対ビショップ

ルーニィ(滅亡の予言)で無理矢理にでも勝ちにいく相手。ブローディアとセラフ両方が立つとオワオワリなのでその時は諦めましょう。

対ヴァンプ

真実の宣告が強い体面。宣告で回復して蝙蝠のリーサルから逃げてギガキマで倒したい

対ドラゴン

ギガキマをためて9tで確実に勝ちたい。大型疾走は宣告で止まるのでこれもあると強い。握撃も0コストで1枚持っておくとギガキマで確実にさせる可能性が広がる

対エルフ

ノヴァフレアで盤面焼けば異形が入ってない限り手札から打点を出せないのでいい具合に試合が出来ると思う

対ネメシス

当たらないから分からないがこれもギガキマを早期に引きたい。虚数物体を割るために熾天使の剣を1枚取っておくといいかも

 

さいごに

色々と長々書いてきましたが今期のギガントキマイラあまり立ち位置がよろしくないのでウィッチが好きでたまらないって人じゃない限りネクロ辺りを使うのが丸いと思います()ネクロマンサー最強!ルナちゃんすこ!

自分はウィッチをできる限り使っていきたいので有識者さんどうか僕にウィッチを御教授してください、、、

 

ここまで読んでくれた方ありがとうございます!それではみなさん次のブログでまた会いましょう!

ナーフについて考えてみる

こんにちは、シャドバメンテで暇してるますたあです。暇なので今回のナーフについて思うところを書いていきます。

目次

  1. 能力調整についての感想
  2. ナーフして欲しかったカード
  3. 次環境の考察

 

能力調整についての感想

今回能力調整されるカードは8枚、その内下方修正されるのが6枚、アッパー調整が2枚です。クラス毎に軽く感想を言っていきます。(私はウィッチ以外ほぼエアプなんで見当違いのこと書いててもどうかご容赦を……)

エルフ

ユグドラシルが6コストになります。これはかなり大きいんじゃないでしょうか。進化権の使えるターンに置けるか置けないかは相当な差になるので使い勝手が格段に上がってくれると思います。チョイスするカードがどちらもコンボカードとして優秀なのでエルフ復権の可能性を秘めた1枚になるでしょう。詳しいことはエルフ有識者に聞いてみてください、僕エルフエアプなんで。

ロイヤル

アーサーが7コストから8コストになってスタッツが上がりました。ご苦労さまでした。7tの動きがめちゃくちゃ弱くなったのと7が弱くなることによってレイサムの安着も難しくなり相当な痛手だと思います。アーサー無しロイヤルなんかもありますがやはり厳しい立ち位置になるのだと思います。

また老いたる先導者の出てくるフォロワーがヘヴィーナイトに変わりました。2pick向けの調整は初ですね。こいつがめちゃくちゃ暴れてたみたいなんでいいと思います(pick分からない顔)

ネクロマンサー

グレモリーのエンハンスが6から7に変更されました。しかし依然としてネクロのパワーは高いと思います。後述するガルミーユのナーフの影響によりベレヌスが再び採用出来るのはかなり大きい。更にケルベロスレディグレイ等のやべぇ奴らも健在してるおかげで横展開や回復もお手の物、なんなんだこのクラスは。

ドラゴン

ドラゴンのパワーガルミーユ様の効果がターン毎に1回になりました。お疲れ様です。いや今までがおかしかっただけで正常に戻っただけだからね!?ガルミーユナーフに文句言ってる人はシャドウバースに毒されてる。ナーフ後も強いカードではありますがパワーが格段に落ちるのでドラゴン自体が身を引いていく説はありますね。

ヴァンパイア

フラウロスと蝙蝠のナーフなんですが……

ほとんど意味なくね!?

現状の蝙蝠ヴァンプはドロソを多く積んだ後ろ寄せの構築が多く蝙蝠も8t9tに飛んでくるので蝙蝠本体が8コストになる影響は薄いように感じます。またフラウロスも上振れ2tうぇーいwってするカードではなく5,6辺りに直接召喚を狙うという感じになってきています。アンリミテッドで宇宙されることが少なくなるかもですがそれならもっと別のカード調整するよねって話。ただ蝙蝠に関しては9tに一裂蝙蝠って出来なくなるのが辛いところじゃないでしょうか。

ビショップ

ブローディアが7コストに。このカード1枚で厳しくなるデッキも多いのでビショップのパワーを上げるという意味では良調整なのではないでしょうか。天狐ビショップ、また猛威を奮いますかね。

 

ナーフして欲しかったカード

個人的な意見になりますがナーフして欲しかったと思うカード数枚を挙げていきます。

1.不穏なる夜の街

これナーフすれば蝙蝠もフラウロスもナーフにしなくて良かったんじゃないか説。街ナーフでヴァンプ死ぬって意見も見受けられますが0コスト自傷はずるい。

2.ヴァーナレク

ヴァンプのパワーですよね、3コストエメラダ怖すぎる。どういう風に弄ればわかんないけどナーフして欲しい1枚ではあります。

3.ケルベロス

ヤバくない?この子ヤバくない?ヤバいよね?こいつヤバい。

4.ギルネリーゼ

どのデッキにでもはいる可能性を持っている相当に強力なカード、ナーフされるんじゃって思った人も多いのではないのでしょうか。(さっきから強いカード適当に言ってるだけだけどなんか書かないとだから許して)

5.ポセイドン

他の壊れカードに混ざって存在薄いけどこいつめちゃくちゃやばいとおもうんですよ。8/7/13ですよ?守護もあるんですよ?マジ半端ないって!まあ完全な私怨ですけどね()

 

5枚くらい上げましたがほんとにナーフして欲しかったのは街だけですね、0コス自傷を許すな。

 

次環境の考察

個人的に今環境の上位4クラスと思っているロイヤルネクロドラゴンヴァンプの内ネクロヴァンプは依然として強いのではないかと思います。この2クラスはナーフによる影響をあまり受けておらず、ネクロに至ってはガルミーユのナーフのおかげで強化されてるまでありますからね。ロイヤルドラゴンに関してはナーフの影響モロに受けてるので厳しい立ち位置になるのではと思います。ロイヤルはアーサーが簒奪されたのがやはり痛すぎますよね、ローテーションから7コストが消えたロイヤルさん……どうやって生き残るのでしょうか。ドラゴンもパワーの全てであったガルミーユがナーフされたことによりデッキ自体のパワーが大きく落ちてより難しくなるかと思います。

アッパー調整が入ったエルフビショップ、これは期待してもいいのではないでしょうか。ビショップはブローディアが蝙蝠メタとして機能するのでその時点で使う意味があるのではないかと。エルフもユグドラシルが6コストで出ることにより戦略の幅が大きく広がる予感。今でも大型連勝の報告が上がっているのでいよいよ環境に食い込んでくるんじゃないでしょうか、頑張れかなしぃ!

そして今回カード能力の調整がなかったウィッチとネメシス。どちらのクラスもめちゃくちゃ厳しい予感がします。ネメシスはよく分かりませんがAFも今じゃ影を潜めリーシェナは若干運だけ感が否めないので環境トップにはたどり着けないのではないかなと。ウィッチ、寝ました。メタ対象を上手く絞れればそこそこに勝てるデッキではありますが他握った方が圧倒的に楽です。マナリアは運だけ。

私の予想は

tier1 ネクロ ヴァンプ ビショップ

tier2 エルフ ドラゴン

tier3 ロイヤル

tier4 ウィッチ ネメシス

といった感じです。異論は認めます、むしろみんなの予想も知りたい。正直ネクロヴァンプが強いのとウィッチネメシスが弱いしか予想出来ないんであとは適当です。ビショップはなんか流行るイメージあるからtier1。ガルミーユはナーフされても強いから使う人は使うんじゃないかなと。エルフも好きな人多いから使われそう。アーサーいなくなったからエリカさんもふて寝したいんじゃないかなって思ってロイヤルはこの位置。蓋を開けてみないと私には分からない。

 

さてさて、これを書き終わった頃にはメンテ明けるまで1時間を切ってます。なんで今更ナーフについて書いた。

思うところはありますがとても楽しみな新環境ですね。プロリーグにグランドファイナル、そして世界大会と楽しみなイベント目白押しです。戯れ言を述べるのはここまでにして大人しく待ちましょう。

ここまで読んでくれてありがとうございました、新環境でまたお会いしましょう。

ブログ始めます!

はじめまして!ますたあです!この度ブログを開設することになりました。一発目ですので自己紹介等々を書いていきたいと思います!!

 

自己紹介

・名前 ますたあ

・年齢 19歳

・Shadowverseというゲームをメインにプレーしています

・構築チーム「H!VE」所属

・ウィッチコミュニティ「PoM」リーダー

・可愛いものが大好きです♡

 

ブログの内容について

主にシャドバのことについて書きます。デッキ構築や能力調整について思うところ、大会に参加したときの感想について書いていく予定です。他にも最近ポケモンカードをやりたい欲が高まっているのでポケカの大会に参加したりした時も何かしらまとめようかなって思ってます!

 

最後に

文章を書くことがあまり得意ではないのですが日記みたいな感じで不定期に投稿していきます、どうか温かい目で見ていただけたら幸いです。有象無象の独り言ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

あ、ウィッチ窓PoMは常時メンバー募集してます!ウィッチマスターの称号を持っていれば誰でも入れるので興味ある方はTwitterの方にDM下さい!お待ちしております!!

 

ではまた次の記事で……