ますたあのにっき

日常で思ったことやシャドバ等の大会に出た時の感想を書きます

ポケカ初心者のデッキ構築の仕方


こんにちは、ますたあです。

今回は初心者さんが1人でデッキを組む時にどういう風に組んでいったらいいのかを私なりに説明していこうかと思います(初心者向けの記事になるので悪しからず)。

もくじ

  1. ポケモン
  2. グッズ
  3. サポート
  4. サポートを持ってくる
  5. 対策カードを入れる  
  6. まとめ

 

ポケモン

まずメインアタッカーから見ていきます。その名の通りデッキのメインとなるアタッカーです。(例:ピカチュウ&ゼクロムGX)

f:id:master_sv:20190424102023j:image

基本の殴り要員となるのでデッキに3枚程度は入れてあげるといいと思います。

次はサブアタッカーです。ぶっちゃけなくてもデッキは回るのですがいると取れる択が増えたり見れるデッキの幅も変わってくるので数枚あると便利です。(例:ギラティナ)f:id:master_sv:20190424102558j:image

(こいつメインでもデッキ組めるくらい強いので4枚持っておくといいかも)

そして最後に補助となるポケモンです。デッキに合わせてドローやエネルギー加速等の役割を成してくれるパーツとなります。(例:ボルケニオン)
f:id:master_sv:20190424102927j:image

ちなみにデッキのメインアタッカーやサブアタッカーになりつつドローの補助をしてくれるようなカードもいくらかあります、有名どころだとゾロアークGXなんかがそうですね。f:id:master_sv:20190424103140j:image

 

これらのポケモンを組み合わせてデッキを組んでいきます。たねポケモンの数は10枚前後あったらたねポケモンが引けないなんて事故はかなり減ると思います。進化ポケモン等合わせて15〜20枚あるといいと思います。

 

グッズ

グッズも多くの種類がありますが何より重要なのはボール系のグッズになります。f:id:master_sv:20190424103803j:image f:id:master_sv:20190424103809j:image

基本となるのがこの2枚です。最初のうちはとりあえず4枚入れてあげてもいいと思います。


f:id:master_sv:20190424103933j:image

草タイプならネストボールよりもこっちの方が強いです。 

 

f:id:master_sv:20190424104000j:image

超やドラゴンタイプの場合はハイパーボールよりもこっちの方を厚めに入れてあげると良きです。

 

f:id:master_sv:20190424104043j:image f:id:master_sv:20190424104046j:image

進化ポケモンが多かったらタイマーボール、ポケモンの種類が多いならポケモン通信を採用してあげるといいと思います。

次にポケモンのどうぐについてです。これに関しては種類が多いのでデッキによりけりなのですが雑にこだわりハチマキを入れてあげるといいと思います(笑)
f:id:master_sv:20190424104542j:image

 

そして汎用系のグッズについてです。
f:id:master_sv:20190424104755j:image f:id:master_sv:20190424104802j:image
この2枚はどのデッキにも入るような便利カードなので頭に入れておいてあげるといいかと思います

 

サポート

サポートの中で最重要となるのはドロー系のカードとなります。
f:id:master_sv:20190424105454j:image f:id:master_sv:20190424105503j:image f:id:master_sv:20190424105507j:image  f:id:master_sv:20190424105528j:image
基本リーリエは4枚入れてあげると良きです。デッキによって縦引きが強いかリフレッシュの方がいいのかでシロナかエリカのおもてなしを選択するといいと思います。ブルーの探索は好きなトレーナーズ2枚持ってこれる強力な効果を持っていますが自分の場に特性を持っているポケモンがいたら使えないので注意が必要です。ドロー系サポートは合計10枚程度あったら回しやすくなるので目安にしてみてください。

 

その他の汎用サポートで強力なのはグズマが上げられます
f:id:master_sv:20190424110021j:image

相手のベンチポケモン一体をバトル場に引きずり出せるかなり強い効果を持っていて、序盤中盤に相手の起点となるポケモンを潰したり終盤の締めに使うなどゲーム作りにおいてかなり重要な役割を持っているので3枚はあると便利です。

 

他にも強力なサポートがあるので数枚紹介していきます

f:id:master_sv:20190424110331j:image f:id:master_sv:20190424110347j:image f:id:master_sv:20190424110354j:image
アセロラ:タッグチームなどの高耐久や1進化ポケモンのデッキによく入るカードです。ワンパンされなかった時にアセロラを使うことで相手のプランを崩せて強いです。

ウツギ博士のレクチャー:HP60以下のたねポケモンを展開するデッキによく入ります(例:ルガゾロ) 

ククイ博士:2ドローと20の火力アップを持っています。中打点のデッキにはこの20の火力アップが重要になるので2枚ほど採用されることが多いです

 

サポートを持ってくる 

今までデッキにどんなカードが入ってくるかざっと紹介しましたがこれらのカードも引けなければ意味がありません。デッキを回すうえで重要なことは毎ターンサポートを使うことになります。特に1ターン目は絶対に打ちたいです。このサポートを持ってくる手段を紹介していきます。
f:id:master_sv:20190424111350j:image f:id:master_sv:20190424103536j:image f:id:master_sv:20190424111405j:image

サポートを持ってくる手段として主にこの3枚が使われます。

カプ・テテフGX:特性で好きなサポートを1枚持ってこれます。1ターン目にハイパーボール→カプ・テテフGX→リーリエの流れがめちゃくちゃ強いです。HPが170しかなく負け筋にもなるので注意が必要です

ジラーチ:山上5枚みて好きなトレーナーズを1枚持ってこれる特性を持っています。確定じゃないですがグッズやスタジアムも持ってこれるので持ってきたいトレーナーズが多いデッキやバトル場とベンチをよく入替えるデッキには強力な1枚になります

ポケギア3.0:山上7枚見て好きなサポート1枚加える効果を持っています。ブルーの探索が入ってるデッキにはジラーチよりもこちらを採用してあげるといいです

 

対策カードを入れる

今まではデッキを回すためについて書いていきましたが今度は相手の妨害についてです(初心者のうちはあんまり考えなくても大丈夫です)。入れることで相手を事故らせたり詰ませたり出来るので慣れてきたら相性のいいカードを入れてあげるといいと思います。f:id:master_sv:20190424112601j:image f:id:master_sv:20190424112618j:image f:id:master_sv:20190424112625j:image
相手の手札に干渉できるカードです。どのデッキにも入りやすいのでオススメ度高いです


f:id:master_sv:20190424112736j:image f:id:master_sv:20190424112746j:image f:id:master_sv:20190424112755j:image
これらは詰ませ札になります

アローラベトベトン:たねポケモンの特性を止めれます。メタモンが入るデッキに1枚入れると特定のデッキタイプに対して強く出れます

フーパ:GXから技のダメージを受けなくなるのでGX主体のデッキを詰ませることが出来ます。最近だとフーパブラッキーが熱いですね

ラフレシア:たねポケモンが技を打てなくなるのでタッグチームはほとんどこいつで詰みます。専用構築になるのでどのデッキにも入るというわけではないですね

 

まとめ

長々と書いていきましたが重要なことは

  • ポケモンをサーチする手段をちゃんと持っているか
  • ドローサポートはしっかり入っているか
  • ドローサポートをサーチする手段があるか

の3点になるのでとにかくサーチ系のカードを多く入れる(特に初心者は厚めに入れる)と上手く回せるようになると思います。ポケモンを何入れるかは好きなポケモンやイラストが好きなカードを使ってあげると楽しくポケカ出来ると思うのでぜひぜひ推しを活躍させられるデッキを組んでください!

最後まで読んで頂きありがとうございました