ますたあのにっき

日常で思ったことやシャドバ等の大会に出た時の感想を書きます

ポケカ初心者のデッキ考察〜ルガゾロ編〜

こんにちは、ますたあです。最近すっかりポケモンカードにお熱です、、、

今回はポケカ初心者である私がどのような考えでデッキを構築しているかについて、私が最近ハマってるルガルガンゾロアークのデッキを元につらつらと書いていこうかなと思います。ガチ勢向けの記事ではなく私と同じ初心者プレイヤーに向けての物なのでご了承ください。

 

さてまずは私が普段使っている構築がこれになります。
f:id:master_sv:20190326092435j:image

ピカチュウ&ゼクロムGXのウェイトを下げダブルブレイズで登場したレシラム&リザードンGXを重く見る構築になっています。

1枚1枚採用理由語ってたら日が暮れてしまうのでポケモンはピン採用のカードやメタカードを、グッズサポートは全体を大まかに解説していこうかなとおもいます。

ルガルガンGX(トワイライトアイ)

出た時効果のエネルギー破壊が偉いのとGX技がTAG TEAM相手にそこそこ刺さるのが強いです。また後々記述しますがピカゼクのウェイトを下げたためルカリオGXが不採用となっているので3エネでピカゼクをワンパン出来るルガルガンGXはピンながらも重要な役割があります

アローラキュウコンGX

要所でこだわりハチマキやカウンターゲイン等のグッズを持ってこれるのが非常に強力です。また自身のGX技でウルトラビーストを気絶させられるのでフェローチェ&マッシブーンGX等のウルトラビーストに強く出られるのが強みです。

デデンネGX

手札を全てトラッシュして新たに6枚のカードをドロー出来るので序盤の事故をなかったことに出来るのでデッキの安定化を測り1枚のみ採用しました。

アローラベトベトン ヤドキング

メタモンから進化するメタカードとなります、前者はジラーチなどの強力な特性を持ったたねポケモンを無効化できる特性を持っていて、これ1枚で詰むデッキもあるのでかなり強力なカードとなっています(自分のカプ・テテフGXやデデンネGXも止まってしまうので注意)。後者はレシリザメタとなっていて、相手に4エネついていれば3エネでレシリザをワンパン出来ます。対レシリザにはヤドキングが通るか通らないかが勝敗の分かれ目と言っても過言ではないくらい重要な札となります 

カプ・テテフGX 

2枚使うので2枚です。初ターンにウツギ博士のレクチャーを持ってくる、中盤にアセロラを持ってくる、終盤にククイ博士やグズマを持ってくると用途は多いです。

グッズ

ハイパーボール:進化ポケモンカプ・テテフデデンネに触れるので4枚

ポケモン通信:ポケモンの種類が多いため使いやすい札となっているため2枚採用

こだわりハチマキ:ポケモンGXに対して重要な札、サーチカードがあるため2枚

フィールドブロアー、レスキュータンカ、カウンターゲイン、ともだちてちょう:どれも強力なカードだが試合中どれも1回しか使わないので1枚

サポート

ドロサポ:ゾロアークでドロー出来るためリーリエ2、シロナ1と薄め。縦引きの方がこのデッキの場合強いのでこの配分 

ウツギ博士のレクチャー:1ターン目は基本このカードで起動する。実際に使うのは1枚なのとカプ・テテフでサーチ出来るためサイド落ちも考慮し2枚

ククイ博士:20パンプがひたすらに偉い。試合中に何度も使わないのとカプ・テテフでサーチ出来るため2枚採用

ジャッジマン:自分はゾロアークの特性でドローが約束されており、相手だけ一方的に事故らせられる可能性があるため2枚の採用

アセロラ:中打点のデッキや非GXのデッキにはアセロラの枚数で勝負が決まるので2枚採用、必要な相手にはともだちてちょうで使い回す

グズマ:序盤中盤に相手の起点となるポケモンを倒す、最後に相手のカプ・テテフデデンネを落とすなど担う役割が大きいので3枚、これもまたともだちてちょうで使い回す

喰いつくされた原野

ゾロアークの技が130になるのは実はかなり大きくてたねポケモンの非GXを確実にワンパン出来る、260ラインのTAG TEAMをハチマキなしで2パンラインに出来るので本当は3枚採用したいところだが枠の都合上2枚、雑切りしないように注意

トリプル加速エネルギー

ヤドキングがこれで始動出来るのとダブル無色エネルギーの代わりにも1ターンのみだが一応はなれるので2枚採用

不採用カード

ルカリオGX:このカードの強みはエネルギー1枚でピカゼクをワンパンすることが出来る点ですが前述した通りピカゼクのウェイトを落としているため不採用となっています

マグカルゴ:じならしとりひきのコンボは強力ですがベンチに枠がないため不採用

ネストボール:ウツギ博士から展開するため腐りやすいカードになるから不採用

 

最後に最初に重く見たと記述したレシリザを倒すプランを紹介したいと思います。

重く見たと書いてはいますが正直めちゃくちゃ勝ち筋細いです。相手がフレアストライクで自陣のポケモンGXをワンパンしていく中こちらがレシリザをワンパンする手段は乏しいため苦戦を強いられると思います。ロングゲームをしたくないためレシリザ2タテを目標に動いて行くのがいいかと思います。

レシリザをワンパンする手段として、ヤドキングゾロアークのGX技+ハチマキ+原野たそがれルガルガンのGX技(相手のトラッシュにエネルギー9枚または8枚+ハチマキ)となります、後ろ2つがGX技を使うためヤドキングが通るか通らないかが物凄く重要になります。またヤドキングを1回挟めば相手はサイドを1-2-2-2と取らないといけなくなるので貰えるターン数も増えるので2パンルートも通りやすくなります。序盤は1体ポケモンを切ってヤドキングでのカウンター(ダブル無色+カウンターゲインで起動するためアローラキュウコンを立てておくとやりやすい)を狙いつつ最後の1体をトリックスターGXかラジアルエッジGXで仕留めれるように準備しておくといい流れを掴めるのではないでしょうか。

 

長くなりましたが以上になります、拙い文章ではありましたが最後までご覧頂きありがとうございました、よろしければTwitterのフォローお願いします。

Twitter:@master69_sv